デンタルフロスのおすすめ!リーチのクリーンバーストワックスタイプが使いやすい♪

どうも、ハルカです。

先日、デンタルフロスの在庫が切れたので、amazonで購入しました。

クリニカ・GUM(ガム)・ライオン・Ora2(オーラツー) etc…
各メーカーのフロス&フロスピック(フロススティック)をを試した結果、ここ数年、愛用しているのはリーチです。

reachデンタルフロス
リーチ(REACH)

デンタルフロス ワックス 50m
クリーンバースト 無香料
johnson&johnson

食後の歯磨きをする前には必ず使用(^_^)

ペパーミントタイプもたまに使いますがが、どちらかというと無香料タイプの方が好きですね♪

 

<スポンサーリンク>

 

ケアしている時に、余計な味がするのがちょっと気になる感じで…。その後、すぐに歯磨きをして口をすすぐので、ずっとミントの味が残るわけではないですが…。ミントは爽やかではあるんですが、ここら辺はそれぞれの好みでしょうかね。

あと、ノーワックスタイプよりも、ワックスタイプを選んでます。やっぱりワックスタイプの方が、歯間をスライドしやすいので、歯茎にも優しい感じがしますよ。

そして、大事なのは50mタイプを選択すること!32mタイプもありますが、50メートルタイプの方がお値段的にお得です(笑)

 

 

あと、50mタイプの方が、当然ながら長く使えます。私は、1日2回位使いますが、2か月位はもちますよ。

糸も、丈夫だし♪かなり細い糸のように感じますが、実際は256本の繊維(特殊加工)が束になったもの。これで、しっかりきっちり歯間の汚れを掻きだしてくれます!

私がおやつをよく食べる割には、虫歯もなく丈夫な歯なのは、フロスでケアしてるからなのかも。(何気におやつレビュー多めですw)

先日、歯医者さんで定期検診をした時に、ドクターから「ちゃんとケア出来てますね!」って褒められましたw

大人になると、褒められるような機会がないせいか、結構嬉しかったです(≧∀≦*)

通常の歯磨きでは、歯の汚れ(歯垢・食べカス等)は60%しか落ちないそうです。でも、フロスを併用することで、歯垢除去率が80%位まで上がるということなので、絶対に使った方がイイですよね♪

虫歯だけでなく、口臭や歯周病や歯槽膿漏を予防するためにもおすすめです。

<スポンサーリンク>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


HN:ハルカ
地方在住の在宅ワーカー。
家電・洋服・食料等、
ほとんど全てのものをネット通販で購入。
通販サイトと宅配業者さんのおかげで、
ド田舎住みでも
特に生活に不便はありません(笑)
今年も全力でひきこもってお仕事します!

おすすめ記事

ピックアップ記事

pocky極細ポッキー

2015.11.2

極細ポッキーのカロリー・本数・お値段&美味しくて危険な食べ方♪

どうも、ハルカです。 11月11日は「ポッキー&プリッツの日」 毎年11月に入ると無性にポッキーが食べたくなります♪ g…

Twitter

ページ上部へ戻る