ディオール ドルチェビータ(オードトワレ)のレビュー

どうも、ハルカです。

割と気に入って時々使ってる香水が廃盤になったという噂を聞いて、レビューしてみることにしましたよ。

クリスチャンディオール ドルチェビータ オードトワレ スプレータイプ

クリスチャンディオール(ChristianDior)
ドルチェビータ
オードトワレ スプレータイプ

一応、まだ通販で買えるみたいですね。現品が全て販売し終わったら完全に終了なのかな。

発売されたのは1995年とのことなので、もう20年以上前ですね。ディオールの香水の中でも、このドルチェビータは人気も知名度もバツグンです。

フルーティーフローラルがベースになっていて様々な香りと楽しめる構成になっていますよ。

トップノートは、リリー・マグノリア・ローズなど、フローラルブーケが咲き乱れ、ミドルノートは、アプリコット・ピーチ・シナモンのフツーツの香りが漂い、ラストノートは、サンダルウッド・ヘリオトロープ・バニラなどの甘い香りが広がります。

ちなみに、古いイタリア映画で「DOLCE VITA」というタイトルのものがあるそうですよ。邦題は「甘い生活」とのことです。

DOLCE VITAと付けていると、何となく甘い人生が送れそうな気が(笑)

冗談はさておき、丸みを帯びたボトルの堂々とした佇まいや、ゴールドのキャップと香水の色にゴージャス感があって気に入ってますよ。

 

<スポンサーリンク>

 

20代の時は、「結構重たいかな~」と思ってましたが、30代の今だとだいぶ香りの好みも感想も変わるものですね。

若い時には単に濃厚なフレグランスとしか感じませんでしたが、今表現すると、「甘くて濃厚でスパイスの効いた香り」とう感じかな。

トップはフローラルなんだけれど、爽やかさというよりもむせ返るような強い香りがある存在感のある花の香りなので、やはり、ある程度の年齢がいった人向けなのかもしれません。

結構個性的な香りなので、人とかぶることがあまりないのもイイですよね。

たまに都会に買い物に行った時に、デパートの香水売り場に足を向けると、これと非常に近い香りはしますけど。

 

普段はあまり出歩かないので、習慣的に香水をつけることはないですが、たまに、気分を変えたい時には良いアイテムですよね。

最近だと、嫌なことを忘れたい時や、ちょっとイラッと来た時につけたりすることもあります。(ちょっとショボイかな)

本当は、もっと女性らしくゴージャスな使い方が出来ればいいんですけどね……。

 

私のことはさておき、フローラル・スパイシー・スウィートな香りが楽しめて、なかなか素敵な香水だと思いますよ。

(関連記事:ドルチェビータ ボディ乳液のレビュー)

 

<スポンサーリンク>

関連記事

コメントは利用できません。

プロフィール


HN:ハルカ
地方在住の在宅ワーカー。
家電・洋服・食料等、
ほとんど全てのものをネット通販で購入。
通販サイトと宅配業者さんのおかげで、
ド田舎住みでも
特に生活に不便はありません(笑)
今年も全力でひきこもってお仕事します!

おすすめ記事

ピックアップ記事

アイリスオーヤマのオフィスチェスト

2015.6.3

アイリスオーヤマのオフィスチェスト(A4レターケース)が便利♪

どうも、ハルカです。 デスク周りの細かいものとか、ノート、メモ帳、その他のステーショナリーグッズの収納に「レターケース」って便利ですよね。…

Twitter

ページ上部へ戻る