ギンビスドーナツビスケットを通販で購入!美味しくて安くて可愛いお菓子♪

どうも、ハルカです。

前から気になっていたビスケットをアマゾンで箱買いしてみました!

ギンビスドーナツビスケット
ギンビス ドーナツビスケット

ginbis Donut Biscuit
(40g×8袋)

 

ギンビスドーナツビスケット
ギンビスというと、「アスパラガス」や「たべっ子どうぶつ」が有名ですが、この「ドーナツビスケット」というのも、昭和レトロなお菓子として一定の年代以上には昔から人気のあるお菓子だそうですよ。

 

ギンビスドーナツビスケット
というか、私もバッチリ昭和生まれですが、このドーナツビスケットは、子供の頃に食べた記憶が全くなくて、購入するのも食べるのもおそらく今回が初めて……。

 

ギンビスドーナツビスケット
1袋全部あけると、容器からこぼれ落ちそうなくらいの大容量です!

ドーナツ型の小さいく食べやすい大きさのビスケットクッキーで、サクサクっとした食感♪

お味は、バター風味です。材料にはバターは使われていないのですが(植物油脂・マーガリン・ショートニングを使用)、袋を開けた瞬間にバターっぽい香りがします。

周りにはお砂糖をまぶしてあって、ビスケットの香ばしさとお砂糖のほんのりとした甘さが楽しめますよ。

 

 

大人買い&箱買いでも、これだけの廉価で買えちゃいます!

駄菓子バンザイ\(^o^)/
(もう1箱買えば良かったかも)

 

ギンビスドーナツビスケット
(↑ パッケージに描いてあるネコとウサギとリスのイラストがとってもキュート!)

ちなみに、コンビニでも購入出来るそうで、単品だと1袋が30g入りのタイプが50円で、40g入リのタイプが60円だそうですよ。

私が購入したのは、1袋40g入りのものです。ちなみにエネルギーは、1袋当たり198キロカロリーなので、少食な女性なら「おやつ「というよりも「食事」替わりにもなりそうですね!

近くのコンビニで売っていたら、まずは1袋試してみるのがオススメかな♪

(関連記事:ギンビスたべっ子どうぶつバター味のレビュー)

 

<スポンサーリンク>

 

ドーナツビスケットの原材料と栄養成分は以下の通りです。

<原材料>

小麦粉、砂糖、植物油脂、ショートニング(豚肉を含む)、マーガリン(乳、大豆を含む)、でん粉分解物、食塩、膨脹剤、着色料(カロチン)、香料

 

<栄養成分>

たんぱく質:2.9g、脂質:8.6g、炭水化物:27.4g、ナトリウム:130mg

 

ギンビスドーナツビスケット

原材料で添加物が気になる方以外は、美味しくいただけるのではないでしょうか。

量もそこそこある割には、お値段はお安いし、気の張らないおやつとしては非常にコスパが良くてオススメですよ!

シンプルな味のビスケットが好きな方は是非♪

(関連記事:ビスコキャラメルココア味のレビュー)

<スポンサーリンク>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


HN:ハルカ
地方在住の在宅ワーカー。
家電・洋服・食料等、
ほとんど全てのものをネット通販で購入。
通販サイトと宅配業者さんのおかげで、
ド田舎住みでも
特に生活に不便はありません(笑)
今年も全力でひきこもってお仕事します!

おすすめ記事

ピックアップ記事

サーモトロンのパジャマ

2015.10.21

暖かくて可愛いパジャマ(秋冬用)を祖母の誕生日にプレゼント♪

どうも、ハルカです。 祖母の誕生日プレゼントにパジャマを購入しました。 ソフトキルトの花柄パジャマです♪ どちらも、ユニチカのサー…

Twitter

ページ上部へ戻る