菊正宗日本酒の化粧水の原材料(成分)と使用した感想♪保湿と美白効果の違いは?

どうも、ハルカです。

普段のスキンケアは、「菊正宗の化粧水」の高保湿タイプを使っていますが、今回は通常タイプの方を購入してみました。

(関連記事:菊正宗日本酒の化粧水高保湿のレビュー)

菊正宗日本酒の化粧水
菊正宗酒造
うるおう日本酒の化粧水

取扱店は、実店舗ならスーパーやドラッグストア、通販ならamazon・楽天・yahooショッピング等のネットショップです。

 

菊正宗日本酒の化粧水 配合成分 一覧

【配合成分一覧】

<通常版・配合成分>
水、BG、コメ発酵液、グルタミン酸、アルギニン、ロイシン、プラセンタエキス、アルブチン、グリチルリチン酸2K、(スチレン/アクリレーツ)コポリマー、変性アルコール、グリセリン、クエン酸、クエン酸NA、メチルパラベン、プロピルパラベン、香料

日本酒の化粧水ということで、お米の発酵液が主成分になっています。その他、保湿効果の高いアミノ酸(グルタミン酸・アルギニン・ロイシン)が配合されていますよ。

 

ちなみに、高保湿版の配合成分はこちらです。

<高保湿・配合成分>
水、グリセリン、BG、コメ発酵液、グルタミン酸、アルギニン、ロイシン、セラミド3、セラミド6II、プラセンタエキス、アルブチン、グリチルリチン酸2K、ダイズタンパク、マルチトール、メチルグルセス-10、PEG-60水添ヒマシ油、ヒドロキシエチルセルロース、(スチレン/アクリル酸アルキル)コポリマーNa、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

高保湿タイプには、保湿効果の高いセラミドが配合されているのが大きな違いとなります。

美白効成分のアルブチンや、アンチエイジング効果があると言われるプラセンタは、両方のタイプにきちんと配合されていますよ。

つまり、どちらにも美白成分は配合されているので、美白効果に大きな違いはないようですね。

ですが、両方使ってみると使用感の違いは割とはっきりと分かります。

菊正宗日本酒の化粧水 使用感 感想

【高保湿タイプの使用感の感想】
高保湿タイプは、化粧水にとろみがあって、肌にのせてからしばらくすると「もっちり&しっとり」感があります。セラミド効果で、しっとり感もずっと続きますが、夏の暑い時期だとちょっとべたつく感じがする時もありますね。日本酒の香りは、すぐに蒸発しますが、ボトルをプッシュして手の平にのせた瞬間は結構強めに感じます。

【通常タイプの使用感の感想】
通常タイプの場合は、化粧水自体はサラッとした感触で、肌にのせるとぐんぐんと染み込んでいきます。高保湿タイプと同様に、浸透力はバッチリです!ベタつきは感じないのに、お肌はしっとりと潤う感じが実感できますよ!日本酒の香りは、高保湿タイプと比べると、ほとんど気にならない(分からない)レベルかも。

菊正宗日本酒の化粧水 美白
両方使い比べた感じだと、どちらの方が良いかというと、やはり「肌質や好みによるのかな~」というのが正直なところです。

どちらのタイプも、「日本酒1升(1800ml)分の遊離アミノ酸(保湿成分)」が同等量配合されているということですし、「弱酸性・無着色・無鉱物油」というのも同じです。

私は、今のところ特に大きな肌トラブルがなく、化粧水も特にこだわりはありませんが、菊正宗の日本酒化粧水はどちらのタイプも気に入りましたよ。

ただ、「秋・冬の時期は高保湿タイプにしておく方が無難かな~」という気はしました。冬の時期に顔が乾燥して皮膚がカサついたり剥けたりすると、治るまでにやや時間がかかりますものね……。

「絶対に乾燥は避けたい」という場合には、菊正宗の高保湿の他にも、この化粧水(↓)もなかなか良かったですよ。

【日本酒酵母×乳酸菌の化粧水】

プモアトライアルセット

【日本盛】プモアトライアルセット(税込・送料無料)

日本盛という日本酒製造メーカーが作っているpourmoi(プモア)というブランドのスキンケアセットです。

菊正宗と同様に日本酒酵母が原料となっているので、しっとり感がかなりありますよ。

30代以降の方だったら、一度試してみる価値はあるかもしれません。

 

菊正宗日本酒の化粧水

菊正宗の化粧水はせっかくさっぱりタイプの通常版も購入したので、こちらは秋冬の時期は身体(ひじ・ひざ・かかと・首筋等)に使ってみようと思います。

しっとりタイプの高保湿版は、これまで通り、顔に使っていきますよ。

季節ごとの使い分けの他に、お肌のコンディションによって、朝・晩のスキンケアで使い分けてみるのも割とススメです!

オイリー肌でベタつきが気になる場合は、通常版の方が宜しいかと……。

 

 

あと、高保湿タイプのレビューでも書きましたが、ボトルのポンプを押す力の加減を微妙に調節しないと勢いよく中味が飛び出してくるので要注意です!

ちなみに、口コミレビューに買いてあったのですが、「押す所のすぐ下に輪ゴムヘアゴムを巻いて、プッシュの強さを調整する」という方法もあるみたいですよ。

私は、微妙な力で押すことに慣れたのでゴムは巻いていませんが、結構いい方法かもしれませんね♪

<スポンサーリンク>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


HN:ハルカ
地方在住の在宅ワーカー。
家電・洋服・食料等、
ほとんど全てのものをネット通販で購入。
通販サイトと宅配業者さんのおかげで、
ド田舎住みでも
特に生活に不便はありません(笑)
今年も全力でひきこもってお仕事します!

おすすめ記事

ピックアップ記事

ピープルツリーヘーゼルナッツチョコ

2015.12.11

PeopleTreeヘーゼルナッツチョコの美味しさとカロリーに驚愕(笑)

どうも、ハルカです。 先日、天使の美肌水のスプレーノズルの買い合わせで、期間限定のチョコレートも購入しました。 とても人気のあるチョコレ…

Twitter

ページ上部へ戻る