乳酸菌ショコラの効果とカロリー&価格&枚数&成分&原材料♪

どうも、ハルカです。

ロッテのSWEET DAYSシリーズの新作のチョコを購入してみました。

乳酸菌ショコラ
LOTTE(ロッテ) SWEET DAYS

乳酸菌ショコラ(ミルクチョコレート)

56g(14枚入り)

乳酸菌ショコラ

キャッチフレーズは「生きた乳酸菌が100倍届く」です。ロッテと日東薬品工業さんの共同開発だそう。10月13日から発売されています。

乳酸菌ショコラ

栄養成分は

  • 1枚(4g)当たり:22kcal
  • たんぱく質:0.3g
  • 脂質:1.3g
  • 炭水化物:2.3g
  • ナトリウム:3mg

原材料は、「砂糖・全粉乳・カカオマス・ココアバター・植物油脂・乳酸菌末・乳化剤・香料」、原材料に含まれるアレルギー物質は、「乳・大豆・ゼラチン」です。

価格は定価だと300円(税抜き)前後。普通のチョコレートよりも、価格設定はややお高めかな。1枚あたり、21.4円というところです。

 

<スポンサーリンク>

「乳酸菌ショコラ」を食べてみた感想ですが「ガーナミルクチョコ」の甘さをやや抑えたような感じでとても美味しかったデスよ!

口溶けがとても良くて後味がかなりスッキリ。ガーナが甘すぎて苦手だという人には丁度良さそう。

 

あと、お通じがよくなりました(・∀・)
「乳酸菌」という単語による「プラシーボ効果」かもしれませんが……。これに関しては、しばらく食べ続けてみないとわかりませんねw

乳酸菌ショコラ
「乳酸菌」の健康効果とは、腸内で乳酸発酵して腸内環境を整えることで、免疫力がアップして健康になるというものです。「乳酸菌」が身体にイイのは知っていたけど、食品で摂るとなると「ヨーグルト」というイメージが結構大きいです。あとは、ヤクルトとかジョア等の乳酸菌飲料やサプリメントですかね。

それが、ついに「乳酸菌はチョコレートでとる」という時代になってくるのかも。

チョコレート好きだから結構嬉しいです♪

(関連記事→ブシャール・モーメント・ダークミントのレビュー
(関連記事→ブシャール・モーメント・ダークオレンジのレビュー
(関連記事→zainiチェリーチョコレートのレビュー
(関連記事→zainiヘーゼルナッツチョコレートのレビュー

この「乳酸菌ショコラ」の、「乳酸菌は熱や胃酸に弱くすぐに死滅してしまうので、チョコレートの油脂で乳酸菌を包んで生きたまま腸まで届ける」という技術はかなり汎用性が高そうな感じがします。

「腸まで届く生きた乳酸菌入り」の食品やお菓子がこれからどんどん出てきそうで楽しみだわ(*^^*)
(関連記事→乳酸菌1億個!ビスコのレビュー

<スポンサーリンク>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


HN:ハルカ
地方在住の在宅ワーカー。
家電・洋服・食料等、
ほとんど全てのものをネット通販で購入。
通販サイトと宅配業者さんのおかげで、
ド田舎住みでも
特に生活に不便はありません(笑)
今年も全力でひきこもってお仕事します!

おすすめ記事

ピックアップ記事

ギンビスドーナツビスケット

2016.10.12

ギンビスドーナツビスケットを通販で購入!美味しくて安くて可愛いお菓子♪

どうも、ハルカです。 前から気になっていたビスケットをアマゾンで箱買いしてみました! ギンビス ドーナツビスケット ginb…

Twitter

ページ上部へ戻る