極細ポッキーのカロリー・本数・お値段&美味しくて危険な食べ方♪

どうも、ハルカです。

11月11日は「ポッキー&プリッツの日

毎年11月に入ると無性にポッキーが食べたくなります♪

pocky極細ポッキー
glico(グリコ)
極細ポッキー

Pockyシリーズの中で今のところ1番好きなのが、この「極細ポッキー」です。細めのプレッツェルのカリカリ感がクセになりますよね!

pocky極細ポッキー
本数は、トータルで50本(25本×2袋)です。1袋(37.7g)当たり191カロリーとあるので、1本当たり7.64キロカロリーですね。1本が約8kcalなので、食べすぎなければ低カロリーなお菓子と言えるかも……。

ちなみに、極細ポッキーは、「ポッキー史上最も細いポッキー」で直径は3mmだそうですよ。ノーマルタイプのポッキーは直径6mmなので、半分の太さですね。

値段は、コンビニ等で定価で買うと1箱170円位(税込み)ですね。スーパーやドラックストアだと130~150円前後かな。

Amazonだと、なぜかものすっごく安い時がありますけど……。

 

 

amazonは価格変動するので、お安く買える時も結構ありますよね。底値をチェックしておくことをオススメします♪

 

<スポンサーリンク>

極細ポッキーは、1本当たりのカロリーが低めとは言っても、美味しくってついつい食べ過ぎてしまって、気付いたら1袋あけていることもあるので、結構危険なお菓子なのかも(TдT)

その危険性を加速する「極細Pockyの美味しい食べ方」として知られているのが「冷蔵庫で冷やす」というものです。この食べ方は、グリコが公式に推奨しているものなんですよ!確かに、夏の時期に冷やして食べると本当に美味しいですよね♪

pocky極細ポッキー
しかし、さらに美味しさを追求するには、「冷凍庫(れいとうこ)で冷やす」のがオススメです。箱を開け、小袋を冷凍庫に1時間ほど放置してみて下さい。しかも、夏じゃなく秋・冬の時期がベスト!

極細ポッキー
ポッキーを噛んだ時のが違いますよ♫

  • 通常(常温)モード「♫カリカリカリカリカリカリカリカリ」
  • 冷蔵モード「♫ガリガリガリガリガリガリ」
  • 冷凍モード「♫パキパキパキパキパキパキ」「♫ポキポキポキポキポキポキポキ」

コーティングしてあるチョコレートだけじゃなく、プレッツェルもかたくなって「パキボキ感」がアップです。これぞ「ポッキー」の醍醐味!

1本だと細すぎて物足りない場合には、2~3本を一気にパクっといってみて下さい。そして、上から下まで高速でひたすら噛む★噛む★噛む★噛む★噛む……。その後、リスになったかの如く一心不乱に咀嚼です!(喉に刺さらないようにご注意を)

気分的にはこうして食べると1番美味しい気がしますよ(笑)

「おいしい」を飛び越えて「うまい」って感じかな。体感的に、ポッキーの美味しさが3割増しです。(もちろん、超個人的な意見ですけど)

機会があったら、是非一度、お試しを♪

大人がするときには、自宅独りの時が無難です。

 

<スポンサーリンク>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


HN:ハルカ
地方在住の在宅ワーカー。
家電・洋服・食料等、
ほとんど全てのものをネット通販で購入。
通販サイトと宅配業者さんのおかげで、
ド田舎住みでも
特に生活に不便はありません(笑)
今年も全力でひきこもってお仕事します!

おすすめ記事

ピックアップ記事

すごくおいしいフルーツ青汁 ゴクリッチ GOKURICH

2018.2.18

【フルーツ青汁】ゴクリッチは痩せない?【口コミ評価】

どうも、ハルカです。 フルーツ青汁でダイエットするのが流行ってるみたいですね。 1食を置き換えたり、週末にファスティングしたりすると効果…

Twitter

ページ上部へ戻る