ヴァセリンを顔にも使ってみた!保湿効果・成分・値段をチェック

どうも、ハルカです。

ここ数年、化粧水の後の保湿に白色ワセリンを使用してます。衛生面や刺激面から、チューブタイプのベビーワセリンを使うことが多いですが、今回はメジャーなブランドのボトルタイプを購入して試してみましたよ。

ヴァセリン(Vaseline)
ヴァセリン(Vaseline)

ペトロリュームジェリー(大)368g


無香料・無着色・防腐剤無添加
の100%ピュアなタイプのワセリンです。並行輸入品なので大容量なのにびっくりするほどお安いですよ♪

 

368gも入っているのに、200g入のものと殆どお値段が変わらないので非常に得した気分になりました!

原産国はアメリカで、含有成分はワセリンのみです。ワセリンはアロエやスクワランと同様に、とても肌に優しいと言われています。

ヴァセリン(Vaseline) ペトロリュームジェリー 値段・成分・乾燥対策
酸化防止剤として、酢酸トコフェロール・BHTが入っているので長期保存に向いているとのことですよ。でも、お肌が敏感な方だといきなり顔へ使用するのは控えたほうが無難かもしれませんね。身体でカサつきを感じる部分から試すのがオススメです。

ちなみに、敏感肌の方が顔に使うならば、購入者の口コミレビューを見た限りだと「サンホワイト」というワセリンが評価が1番高いですね。

(関連記事:ピジョンワセリンのレビュー)
(関連記事:健栄製薬ベビーワセリンのレビュー)

 

使い心地ですが、お風呂上がりに身体にボディローションをなじませた後に、肘・膝・かかとに伸ばしていくと、すぐにしっとりと皮膚が柔らかくなる感じで潤いましたよ。

顔にも最初のうちは極々少量を薄く使ってましたが、特に肌荒れやトラブルが無かったので、今はカサつきが気になる部分には重ね塗りをしたりするようになりました。少量でもするっと伸びて、肌への馴染みがイイので、乳液やクリーム感覚で使ってますよ。

顔に使えば自然に唇にも伸びていくので、リップクリーム替わりにもなってるかも。

指に残ったヴァセリンは最後に手の平全体に馴染ませているので、ハンドクリーム要らずの状態になってます。

乾燥が気になる冬の時期は、保湿対策のコスメに結構お金がかかってましたが、これはコスパ的にも最高かもしれません。メリットだらけですね♪

ヴァセリン(Vaseline) ボトルジャー 大容量
ただ、1点だけデメリットがあるとすると、やはり衛生面かな。

 

ヴァセリン(Vaseline) 乾燥・保湿対策
ボトルジャーに直接指を入れると不衛生なので、使い捨てのヘラやスプーンで取り出しています。

 

ヴァセリン(Vaseline) 顔の乾燥対策
ちょっと面倒だけれど、固形タイプはボトルのみなので仕方がないですね……。

ちなみに、ヴァセリンシリーズだと、リップクリームハンド&ネイルは、チューブタイプで出てますよ。

そのうち、固形ヴァセリンもチューブ式で出るかもしれないので、気長に待つことにします。

とりあえず、ヴァセリンはリーズナブルだし、肌への刺激が少ないし、しっかり保湿もしてくれるし、全身に使えるので、今のところはかなりオススメですよ♪

通販サイトでのレビューも高めの評価が多いので、気になる方はamazonや楽天の口コミもチェックしてみるとイイかも。

<スポンサーリンク>

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


プロフィール


HN:ハルカ
地方在住の在宅ワーカー。
家電・洋服・食料等、
ほとんど全てのものをネット通販で購入。
通販サイトと宅配業者さんのおかげで、
ド田舎住みでも
特に生活に不便はありません(笑)
今年も全力でひきこもってお仕事します!

おすすめ記事

ピックアップ記事

HP/ENVY4500

2015.8.17

インクのコスパのいいプリンターを購入!HP・ENVY4500のレビュー♪

どうも、ハルカです。 今回はコスパの良いプリンターの話題を♪ 文書のコピーやPDFの印刷程度にしか使わないのであれば、このプリンターが最…

Twitter

ページ上部へ戻る